トレーニング

長年苦しんだ腰痛が瞬時に治る!?指1本で腰痛を治す神に出会ってしまった。

驚きの連続。熊本応援チャリティー施術体験会 KEN YAMAMOTO氏が来福

どうもTOMです。
コロナが長引き自宅籠もりが増える中、運動不足もありゴルフでなんとか健康を取り戻そうと必死です(笑)
どうも世間の様子を伺っていると、コロナの長期化=腰痛の悪化、この因果があるのではと考えるようになりました。
その理由も、スタッフ達も一同に腰痛に悩まされているから。
今まで腰痛と縁がなかったスタッフまで腰痛に悩まされるようになったみたいです。

腰痛→腰痛をかばうような仕草(寝相や歩き方)→違う所の痛み(肩こりなど)→頭痛などの別の症状→負のスパイラル

これって、つまり仕事にも支障が出てきてるんじゃない・・・?
そう、やっぱりコロナ禍に入って業績が悪化してる!!!
まぁ、冗談ですが、案外冗談とは言い切れない節もあるから困ったちゃんです。
なんとかできんかいな・・・

あっ、あの人に頼んでみよう。

縁が呼ぶ奇跡「腰痛のプロ」とのコラボレーション

5年ほど前、タイの友人から紹介していただいたのがKEN YAMAMOTO氏。
腰痛を治させれば右に出るものはいないと聞いており、腰痛に悩まされていた友人たちをその時に紹介し、ことごとく一発で治していることは記憶に新しかった。しかし、YAMAMOTO氏(以後、ヤマケンさん)、ほとんど日本におらず、世界中からその評判を聞きつけた悩める腰痛持ちらを治しに世界を股にかけており、なかなかお会いできません。

コロナということもあり、日本に帰ることになったと偶然耳にした。これはチャンスと即座に連絡。
現在、令和2年に発生した熊本県豪雨のチャリティ活動をしており、偶然にも近々熊本に行くとか。
「ぜひ、福岡へお越しください!」「はい!喜んで!」< 2つ返事で福岡イベントが決定! それがその時のポスターです。

世界を股にかける 腰痛治療家KEN YAMAMOTO<br>熊本応援チャリティー施術体験会in福岡

2021.03.11世界を股にかける 腰痛治療家KEN YAMAMOTO<br>熊本応援チャリティー施術体験会in福岡本イベントは終了いたしました。 令和2年7月熊本応援チャリティー施術体験会in福岡 世界を股にかける腰痛治療家KEN YAMAMOTOがついに来日! そこで今回特別にチャリティーイベントを開催します。 数々のトップアスリー… 

KEN YAMAMOTO氏のプロフィールをご紹介

世界を股にかける腰痛治療家 KEN YAMAMOTOとして活動中。
大学在学中から治療院に勤め、専門学校にてカイロプラクティックを学ぶ。
現在は「世界を股にかける腰痛治療家」として、日本を代表するオリンピック選手を始め、多くの国内トップアスリートのケア・施術を担当。
年間300日を海外を中心に精力的に活動中
主な資格:柔道整復師国家資格取得、高等学校保健体育科教員1級免許取得、看護師免許取得

KEN YAMAMOTO 公式サイト https://www.ken-yamamoto.com/
KEN YAMAMOTO YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/TheKenyamamoto
KEN YAMAMOTO YouTubeサブチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCnRh7_40zVBOszu_5E_ad7w

速攻!完売御礼!

来日が決まり、ポスターの作成の準備をしつつ・・・・・予約を取らないと、、、あれ、もう埋まっちゃった??
TOMのFacebookにアップした記事を見た友人達から予約ラッシュ。
いやはや、みんな、黙っていたけど腰痛で悩まされていたのね。
今回のイベントは、令和2年7月におきた熊本豪雨の被災地のためのチャリティイベントで全額寄付。
みなさんも喜んで寄付いただけるとの快諾。
大体一人あたり施術が20〜30分。
ざっくり1日に15名の施術の工程を組んでみた。

「ヤマケンさん。。。15名も予約入っちゃったんですけど、いいですか・・?」
「余裕っすよっ!」

ヤマケンさん、余裕みたいです(笑
それもそのはず、この動画見てみてください。
腰痛に悩まされる柔道家を何人も連続でことごとく指1本で治してます。
指1本???? ん??? ナニコレ珍百景
神がかってる・・・

「ヤマケンさん、なんか指1本で治してるっぽいんですけど、、、、」
「えぇ、昨年から指1本でどんな腰痛も治せるようになっちゃったんです(笑」

うそでしょ。。。
疑心暗鬼の眼差しのTOMを横目に、当日、その奇跡を目の当たりにすることになる。https://www.youtube.com/embed/jyG-YXlTWdk

熊本応援チャリティー施術体験会

あいかわらず、高身長でさわやかイケメンのヤマケンさん。
颯爽と会場に現れた。ヤマケンさん第一声「押忍」。こちらも慌てて「押忍」(笑)

今回の会場は私が懇意にさせていただいているお店の1部屋を借りて行いました。
今回使用した会場はこちら。プライベートルーム GOSSIP。

まずは手始めに、うちのスタッフ(特に重症度が高そうなメンツ)の施術から。
TOMが用意したメンツ
・毎日深夜まで働き詰めのスタッフ。腰というより肩が重症
・事務スタッフ。毎日の座り業務で腰がぎっちり重症化
・20年以上も腰痛に悩み苦しんできた初老スタッフ
の3名。

さてさて、私が用意したメンツ。どれも曲者揃い。ヤマケンさんもさすがに治せまい。ふっふっふ。

えっ?もう終わったの??
えっ?治った????
えっ?なんか指1本だけお腹に当ててたのは見たけど。。。まぢか。。。

いずれのスタッフも施術が終るや否や、軽快にステップをしながら歩いてる。
これ、まぢものや。

だって、あなた、20年以上も腰痛に悩まされていたよね?
寝返りもろくに打てないって言ってたよね?
椅子に座ったり立ったりする時もいつも腰押さえてたよね?
いつも口グセが「いたたたたたっ」だったよね?
事あるごとに「よっこいしょーいち」って言ってたよね?これ関係ないか。

いやぁ、ヤマケンさん。
いや、先生と呼ばせていただきたい。
驚きました。感服いたしました。

その後も予約者の腰痛をことごとく治していくヤマケンさん。
途中声をかけ「休憩にしましょうか?」と聞いても
「余裕っす、押忍」
「ちょっとアイス食べてくるっす」
この2つ返事で全ての患者を制覇。

ヤマケンさん、アイス好きなのね(笑
というより、このアイスにもしかして秘密が・・・・?
その真相は夜の懇親会で明らかになった・・・

KEN YAMAMOTO氏の秘密

2日間のイベントで30名を超える悩める腰痛持ちを治してしまったヤマケンさん。
中にはわざわざ他県からヤマケンさんの施術を受けにきた人もいた。ヤマケンさんのファンは数しれない。ヤマケンさんの施術を学ぼうとヤマケン塾に入っている人もとても多い。

懇親会最中、さりげなく聞きたかった質問を投げてみた、
「なぜ、指1本で治せるのですか」
ヤマケンさんとの会話をまとめてみた。

大きくは2つの出来事があったからだという

1つは、シャーマンとの出会い
1つは、熊本豪雨ボランティア

ヤマケンさんの今のスタイルをこの2つだけで語ることはとても難しいが、私が特に印象深かった話がこの2つのでした。

世界中から声がかかるようになり世界放浪中、ある国に立ち寄った。
その国では、誰でも一度は耳にしたことが「シャーマン」が今も存在しており、合うことが出来た。
そしてそこで実体験したのが「幽体離脱」。
儀式中に幽体離脱をしてしまったとか。
その時に感じた温もりや光が今も自分の根幹にあるということ。
(その幽体離脱で今だに戻ってこれなくなった人が2名ほどいるとか。。。)

もう1つは、熊本豪雨。
ボランティアとして現地に赴いたヤマケンさん。
救助活動などしている中、倒壊した家屋をもぐった時のことだったという。
泥まみれの地面に顔をこすりつけながら進んでいたその瞬間、
現在のスタイルである「指1本」のイメージが空から降ってきたのだとか。
それを試してみたところ、見事に腰痛を治すことができた。
なぜその「指1本」スタイルで腰痛が治せるのかはご自身でも分からないらしい。
言葉でいうとどんなイメージなのかと尋ねると「指をあて、優しさ、を置いてくるイメージ」だとか。

坊主であるTOMも、わからなくもない世界観ではあるが、ヤマケンさんの場合は特殊でした。
スピリチュアルな要素もありますが、何百、何千という方々の腰痛を色々と考え施術し治してきた、
どんな重症な人であろうと幾度も創意工夫し元気に回復してもらうことだけを意識して施術してきた、
その経験と実績と、それらの完成形がその「指1本」という究極なスタイルになったのだと感じた。

最後にヤマケンさんは語っていった

皆さん、痛みに耐えきれず治療院や接骨院などに行かれると思う。
僕から言わせれば、1回で治せない所は駄目だと思っている。
わざと何度も通わせる所も多い。
私の治療院では、かならず1回で終わらせます。治します。
2回、3回と来られる人もいますが、それは数年後とか。
もし困ったらぜひ私に連絡ください。治します。

なんとも心強い。

TOMと同級生でもあるヤマケンさん、次はどこの国へ行かれるのやら。
ヤマケンさんには、また福岡でイベントをやりましょう、と固く約束をしてある。
日本中の腰痛持ちよ、ヤマケンさんのミラクルをぜひ体感してみてほしい。
逐一、私のフェイスブックや当サイトで案内していきます。

TOMのFacebookはこちら
TOMのTwitterはこちら
TOMのInstagramはこちら

-トレーニング

© 2024 ラッキー坊主の中年ボディメイク